1. TOP
  2. ノコギリヤシの発毛効果ってどうなの?【薄毛にお悩みのあなたへ】

ノコギリヤシの発毛効果ってどうなの?【薄毛にお悩みのあなたへ】

2018/02/17 抜け毛
この記事は約 4 分で読めます。

理髪店で出来かがりを確認するときに頭頂部をみて、どきっとした方にお勧めのサプリメントを紹介します。

薄毛は加齢が原因ですが、ノコギリヤシエキスの発毛効果は薄毛の予防や進行を止め、育毛につながる可能性があります。

男性型脱毛症(AGA:androgenetic alopecia)には有効な治療がありますが、予防のためにノコギリヤシエキスの効果について紹介します。

ノコギリヤシの発毛に対する効果について

ノコギリヤシは男性ホルモンに影響を与えて前立腺肥大の自覚症状や他覚症状を抑える効果があります。

日本では「効能・効果」は表示することはできませんが、おしっこの切れが悪くなった人のために等の表示をしているノコギリヤシサプリメントがあります。

AGA(男性型脱毛症:androgenetic alopecia)の原因が男性ホルモンの乱れが原因であることが判明し、それを調節する薬剤としてフィナステリド(商品名:プロペシア錠 MSD社)(参考:既にフィナステリドにはファイザーが後発医薬品を発売しています、また2015年2月23日にクラシエ工業株式会社と沢井製薬が製造販売承認を受けていますので、発売が予定されています。

ノコギリヤシエキスはフィナステリドよりも効果は弱いですが、脱毛に対して効果があることが、ノコギリヤシエキスとフィナステリドとの二重盲検比較試験で明らかになっています。

AGAに対して頭頂部で効果が明らかになったことから、ノコギリヤシエキスは頭頂部が気になる人にお勧めです。

発毛が弱くなるAGAとは

AGA(男性型脱毛症:androgenetic alopecia)とは、抜け毛や薄毛がゆっくりと進行し、額の生え際や頭頂部が薄くなる病気です。
毛の毛包は存在しているが、髪の毛が太く長く育つことを男性ホルモンが阻害している事が原因です。

従って、男性ホルモンに影響するフィナステリドが医薬品として認可されており、後発医薬品も発売となっています。

ノコギリヤシエキスのAGAに対する効果

2006年に予備的なプラセボ対照二重盲検比較試験が行われて、ノコギリヤシは10例中6例に効果がある可能性を示し(J Altern Complement Med. 2006 Mar;12(2):199.)、フィナステリドとノコギリヤシの大規模な二重盲検比較試験が行われました。

ノコギリヤシエキス320g2年間投与は、フィナステリド1mg2年間投与の半分程度でした。

ノコギリヤシエキスは頭頂部に効果が限定していました。フィナステリドは部位による効果に差はありませんでした。

ノコギリヤシエキスの飲み始めの脱毛は効果がない証拠?

男性ホルモンを調整することによって、薄毛が抜けて正常な毛髪が育つ準備が始まります。

そのため、初期脱毛はノコギリヤシエキスが聞かないという証拠にはなりません。この現象は医薬品であるフィナステリドでも起こります。

結論。ノコギリヤシはアリ?ナシ?

AGAは前立腺肥大と同じ作用機序(男性ホルモンの乱れ)によって、発現します。

そのため、前立腺肥大の自覚症状や他覚症状の改善効果が期待できるノコギリヤシエキスもAGAに効果が期待できます。
海外の二重盲検比較試験の結果からフィナステリドよりも効果は弱いですが、効果があることは明らかになっています。(エビデンスとしてはもう少し大規模な二重盲検比較試験が欲しいところですが、時間が解決してくれるでしょう)
フィナステリドと同じですぐに薄毛や脱毛が改善するわけではありません。

少なくとも3か月は使う必要があります。また初期に薄毛が脱毛するのは効果が出始めていると考えて続ける必要があります。

AGAとは診断できないが、理髪店で確認するときに頭頂部が少し薄くなっているなと感じた場合にはノコギリヤシエキスを使ってみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

ハゲZINEの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハゲZINEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

u1

この人が書いた記事

  • フィンジア効かない?逆効果?口コミは嘘?成分・副作用・最安値は?

  • NO IMAGE

    ノコギリヤシの発毛効果ってどうなの?【薄毛にお悩みのあなたへ】

  • フィンジアの効果的な使い方は?使用方法を間違えると逆効果?

  • NO IMAGE

    キャピキシルって何?効果・副作用・使い方まとめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。